FC2ブログ

第12回CECCの前に・・

CECCだけでなく、通勤でも自転車を使用しているので、タイヤは擦り切れ繊維が露出してしまい、
通勤中恥ずかしながら、立ちコケしてしまいました。その結果よく見ないと分からないのですが、リアタイヤのホイールが変形してしまい、リアのブレーキをかけると断続的にしか効かなくなってしまいました。

リアタイヤ 擦り切れ IMGP1080_convert_20130709145918.jpg

雨男さんからも走行中「タイヤがゆがんでるぞ」と言われてしまい
これでは危ないので、

タイヤ パナレーサー クローザー シマノのホイール

タイヤとホイールを購入してしまいました。自転車関連のネットなど参考に(工賃ケチるため)自分で組んでみる事にしました。
自転車本体からホイールをとるのは、非常に簡単です。クイックリリースを緩めれば取れます。
後はタイヤ交換の要領でホイールを交換すれば良い(パンク修理は2~3回経験あり)のですが、

シマノ105スプロケット

後輪のホイールは動力部分なので、ホイールにスプロケットという、チェーンに噛んでいる歯がついています。
このスプロケットを交換する必要があるのですが、これをバラかしてしまい、歯を一枚ずつ入れ直したり、チューブをリムにはめたと思い、エアを入れたらチューブが破裂したりと、30分もかからなそうな作業が、なんだかんだで2時間狭い玄関で格闘しておりました。

タイヤ交換 完了

今回身をもって学んだこと

1.チューブはリムにいれてからタイヤをはめる作業をすること。
2.スプロケを外すときは、段取りを良く考えること。
3.タイヤをはめる際はタイヤレバーは(極力)使わないこと。
4.出来れば広い場所で作業がしたい。





コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

株式会社 コモンイースト

株式会社コモンイースト


神奈川県相模原市にあるプリント基板の表面処理の会社です。
新着情報から社内行事まで様々な情報を掲載いたします。

ホームページはこちら

〒252-0212
相模原市中央区宮下3-2-19
TEL: 042-774-6171
FAX: 042-774-6110

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR