FC2ブログ

第16回CECC 羽田空港

DSC_0457.jpg
関東地方を台風17号 18号の影響で「50年に1度」レベルの大雨が9月10日にありましたが、2日後の9月12日は、
良く晴れました。今回は多摩川サイクリングロードを終点まで下り、羽田を目指すことになりました。
DSC_0458.jpg
例の如くAガタ氏と合流して、多摩川沿いをエッチラオッチラ走っていたのですが、雨上がりのせいか蚊柱が大量発生しており
写真では分かりづらいのですが、ヘルメットはおろか鼻の穴や、目の中まで羽蟻のような虫が入り込んできました。
他の自転車の方や、ランナーの方も顔をしかめて走っておりました。
DSC_0459.jpg DSC_0460_convert_20150916122148.jpg
太陽や風以外の意外な強敵「蚊柱」 良く目を凝らして走るとぶつかる前に分かったりするのですが、道幅がせまいのでみだりに避けたりすると、周囲に迷惑をかけてしまうため、仕方なく虫の雨に突っ込みます。心が折れそうになります。
出発から1時間余りで多摩川サイクリングロードの始点に到着しました。「平和」鳥居です。
11:20と随分中途半端な時間に到着しましたので、「じゃあついでに羽田空港でも行きますか」となりました。
DSC_0461_convert_20150916123159.jpg DSC_0468.jpg
東京モノレールと平行して走る形となり、モノレールとほぼ同じ場所から我々も地下トンネルに入りました。歩道っぽい雰囲気な
のですが、「自転車スピード落とせ」という注意看板もあったので、自転車もOKなのでしょう。
DSC_0478.jpg DSC_0472_convert_20150916131626.jpg

道任せに走ってゆくと、357号線の高架下にでました。何だか治安の悪そうな感じでしたが、他に自転車を置いて良さそうな
場所も無かったのでここに駐車しました。周囲は各航空会社の整備工場らしき大型の建物がひしめいております。
自転車を置いて2分ほど歩くと「新整備場駅」前に着きました。普通に生活していてまず降りない(関係者でも無い限り)駅で、
それこそ建物だけで、コンビニも無いようなところなのですが、何故か人がいっぱいおりました。
どうやら羽田空港ウオッチャーの穴場的な場所らしく
DSC_0474.jpg
こういう運送会社の飛行機なんかも見れるみたいです。ちょっと靴底がカチカチしているピッタリ短パンのおっさん達には、ここの
空気は濃すぎたので、このまま「新整備場駅」から東京モノレールに乗り、羽田空港第2ターミナルへ向かいました・・・
空港内では、「俺達は自転車レース帰り」という心の設定をして乗り切りました。
昼食を空港内で済ませ、一応屋上でもう一回飛行機を見て、帰宅しました。

自転車だと目的地にすんなり行かずに思わぬ穴場に辿り着く事があり、またこれも楽しいと思いました。




第15回 CECC 鎌倉

境川 鯉の滝登り
紆余曲折を経てまたCECCを再開する事が出来ました。
今回は随分と久しぶりになるので、肩慣らしと言う事で町田(境川CR)→北鎌倉→鎌倉→江ノ島→境川→町田
と比較的坂の少ないルートで走ることとなりました。
スタート時は連日の猛暑とは打って変わって曇り空でした。
IMGP4082_convert_20150819113658.jpg
Aガタ氏が少々遅れて到着し、9:45に町田ビックカメラ側を出発しました。
自分の体重はさておき、自転車やら装備品の重さなどにいっちょまえにこだわるのですが、今回のAガタ氏はカメラ撮影に目覚めたらしく、レンズのでかいカメラを背負ってのポタリングとなりました。
IMGP4087_convert_20150819113724.jpg IMGP4088_convert_20150819113744.jpg
今田休憩所にて休憩しました。
正確に言うとここで初めて、目的地を「じゃ鎌倉にしますか」と決めました。Aガタ氏は「カラダを作って来た」との事で、重い荷物を背負っている割にはまだまだスタミナ十分でした。太陽もようやく連日の猛暑級となり、自分の皮膚を触るとジャリと塩が手の平に付着します。たまたまなのでしょうが、ン十万円もするようなロードバイクを沢山みたような気がします。
IMGP4094_convert_20150819113849.jpg IMGP4100_convert_20150819113925.jpg
境川サイクリングロードを外れ、激坂を何度か登り下りし、北鎌倉駅に到着しました。ほぼ駅に隣接して円覚寺があるので、そちらを参拝しました。余りの疲労(すくなくとも私は)で口数も少なげにおっさん二人でトボトボ歩いておりました。
するとAガタ氏が「デジカメって縦長と横長ってどうすれば撮れるんですかね?なんか設定あるんですか?」と質問してきました。
カメラをタテに持てば良いハズなのですが・・・・・
最近どこまでがボケなのかの境界線が分からないです。
IMGP4101_convert_20150819114004.jpg
鎌倉駅に到着しました 13:10
途中で何度も水分補給はしていたのですが、やはりこの液体はタダゴトでは無いです。店員さんも親切な方でした。
程よく空腹を満たし、
IMGP4112_convert_20150819114110.jpg IMGP4110_convert_20150819114039.jpg
鶴岡八幡宮へ行きました。海外の方や、カップルなど大変な人出でした。
大きな注連縄みたいなものがあり、左→右→左と順番にくぐると、厄除けになるとの事でした。
けっこうしっかりやってます。
IMGP4113_convert_20150819114132.jpg
いつも思うのですが、スタミナたっぷりの序盤では鯉の写真なんか撮影する余裕があるのですが、いかんせん
終盤になると、例えば海岸沿いを軽快に走る情景や路面電車など、頑張れば絵になる題材が沢山あったのに、もう疲れてしまい撮影できずじまいでした。


CECC解散の危機回避か

DSC_0394.jpg
性懲りも無く、新しく自転車を購入してしまいました。
しかし自転車を購入したはずなのですが、ペダルがついていない!(そういうものらしいです)そのままではただの無駄にでかいオブジェとなってしまうため、前車の同様の靴をはめ込むことができるペダルも買いました。(靴は盗まれなかったので)
その他 カギ ライト 予備のチューブ 携帯工具 サドルバック 携帯空気入れなど、
前回盗まれた自転車についていたものをまた買いました。 こういう買い物はワクワク感が強いはずなのですが、
買うたびに「ああ、ヤツ(前の自転車)が盗まれていなければ・・・」と複雑な気持ちでした。
量販店で同じ自転車にはまたがらせてもらったのですが、通販で購入しました。(5万円の価格差は大きかった・・・)

当然、また盗まれてはいけないので、家に置いて置きたいのですが、カミさんがいつブチ切れてスクラップになってしまうか
わからないのが、非常に心配です。

CECC存続の危機

切られたワイヤーロック

自転車が盗まれました。
マンションの駐輪場に留めていたのですが、マンション据付けの防犯カメラによると、二人組みの男らしく自転車の廻りをごそごそやってるなーくらいの感じであっさり持っていかれてました。
盗まれたあとに、こういう画像を見ると管理人さんに八つ当たりするわけにもいかず、かえってへこみました。
交番にも被害届を出したのですが、「まーまず出てこないですねー」「盗難保険なんかの話で一応必要になるとおもいますので、
被害届の受理票を持っていってください」とごくアッサリした対応。「防犯カメラもあるので、資料として提出もできます」と粘ったのですが、「それを元にして捜査はしません」と何故か強気な断言をされる始末。

「では早速100人体制でこの地域一体をローラー作戦をかけ一斉検挙します!」までは期待しませんし、特に誰かケガ人が出たというわけでも無く、ただひたすらに僕自身が悲しみに打ちひしがれているだけなのですが、それにしてもアッサリでした。

ヤフオクなど、自転車のパーツがバラで売られているのも見かけますが、そういうページが心穏やかに見られなくなりました。

第14回CECC コモンイーストチャリンコクラブ

雨男さんもいるのに、晴天に恵まれました。午前9:00に狛江高校のそばの、ベンチにて待ち合わせとなったのですが、既に気温は30℃を越えアスファルトには陽炎が出ておりました。雨男さん、私と定時に到着したのですが、Aガタ君が、「パンクした・・・」との事。9:30頃ようやく現れました。 私は自宅からこのベンチまでは多摩川沿いに下ってくるため信号が無く、ほぼ漕ぎっぱなしで30分かかったので、程よく休ませてもらいました。が、雨男さんは結構張り切っていたらしくトータルで1時間近く待っていたらしいので「Aガタ君の休憩は無しじゃ!」と出発いたしました。Aガタ君は「ウソパンク(UP)」という名前に変更されました。

チェーンがアウターに行かない病

三軒茶屋手前3㎞程で、今度は雨男さんの自転車が「チェーンがアウターに行かない病」になってしまいました。普段自転車は外に放置しているとのことで、ワイヤーがサビサビでした。でもこの人は根性で何とかなる人なのでそのまま出発しました。

三軒茶屋 246交差点 渋谷駅前

三軒茶屋 ⇒ 渋谷 と車にもまれながら自転車で走っていると、アスファルトの反射熱のせいでしょうか目がチカチカしてきました。距離は大して走っていないのですが、「無軌道な大人3人、自転車で熱中症のため死亡」など不名誉極まりないので、渋谷でコンビニに避難しました。UPも「自分もちょっと危なかったとのこと」雨男さんは相変わらず元気です。

皇居 桜田門

コンビニで回復し、本格的に複車線の246で自転車を漕いでようやく皇居に着きました。
皇居ランナーの方がたくさんおりました。恥ずかしながらこのトシで皇居に入った事がないので、(3人とも・・)自転車でもある程度のところまでは入れるみたいなので、暑さに負けず余計に漕ぎました。

風鈴 うんこビルとスカイツリー

墨田区に着きいよいよスカイツリーが見えてきました。

幸せそう THE カロリー IMGP2687_convert_20140805154549.jpg

すみだビアフェスタに到着しました。日本の地ビールが数十種類飲み比べが出来るとのことで、画像ではいかにも飲んでいるみたいですが、撮影の直後に廃棄しています。
その後歩いていける距離にスカイツリーがあるので、2時間程夕涼みをして

IMGP2710_convert_20140805154646.jpg

帰路につきました。結局雨男さんは何とかなりました。

総走行距離 110㎞






プロフィール

株式会社 コモンイースト

株式会社コモンイースト


神奈川県相模原市にあるプリント基板の表面処理の会社です。
新着情報から社内行事まで様々な情報を掲載いたします。

ホームページはこちら

〒252-0212
相模原市中央区宮下3-2-19
TEL: 042-774-6171
FAX: 042-774-6110

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR